メニュー 閉じる

モテる為に必要な性格がコチラでございま~~す!

とりあえず、モテに関する内容を集中的に書いているのですが、何故か中国の方々のアクセスが多い状態です(笑)。
まあ、完全にたまたまなのでしょうね♪

モテに関した内容が多いのは、ちょっとした思惑があるからです。
キチンと皆さんの利益になるのですから、どんな思惑だろうと許してほしいものです(^-^)

 

今回は『モテる為に必要な性格』です。

前回は『モテない性格』という、ネガティブな方向からの攻め方をしましたので、今度はポジティブな方向から攻めていきますよーー!
読み応えのある内容かと思いますので、どうぞよろしくお願い致します<m(__)m>

モテってある意味、男女ともにある、永遠のテーマですよねぇ~~…。

 

 

モテに必要な性格とは

 

「やっぱり優しい人が好き~~♪」

「いやいや、お金がないとダメ!!」

など、モテに関していろいろと議論?されてきています。
男のモテの変遷はこんな感じかと思います(笑)。

 

  • 小学校時代→かけっこが上手
  • 中学校時代→やんちゃしている
  • 高等学校時代→頭が良い
  • 大学時代→コミュ力が高い
  • 社会人時代→経済力がある

 

なんかもう、『肉体が優れていて、ちょっとワルい部分があって、頭がキレてて、ベシャリが上手いお金持ち』が最強なのかと思いますね(爆笑)。
こんなの、任○堂が誇る大人気SRPGのイケメン王子○ス様くらいですよ!

そんなことは置いといて、科学的に調べた『モテる性格』があります。
こういったものは統計的な面が強いものの、納得できるものですので、とりあえずはこれを目指すと良いでしょうなぁ。

 

 

モテに必要な性格一覧(ヨーロッパ編)

 

スイス・チューリッヒ大学の論文で、18〜44才の男女327人を対象にしたものがあります。
全員に「長期的なパートナーに求めるのはどんな性格?」と尋ねて、「知性」や「親切さ」といった16種類の特性を採点してもらいました。

その結果を元に、このようなランキングが出来上がりました!

 

  1. 親切さ・共感力
  2. 知性
  3. ユーモアのセンス
  4. 楽しいことを好む性格
  5. 社交的な性格
  6. 身体的な魅力
  7. 健康
  8. 遊び心があるかどうか
  9. 寛大さ
  10. 子供が欲しいかどうか
  11. 創造性
  12. 学校の成績
  13. 家事のうまさ
  14. 両親の遺産
  15. 金を稼ぐ能力
  16. 信仰心

 

 

モテに必要な性格一覧(アメリカ編)

 

アメリカでも、254人を対象にした実験がありますので、こちらも参考にしてください。

 

  1. ユーモアのセンス
  2. 親切さ・共感力
  3. 楽しいことを好む性格
  4. 健康
  5. 遊び心
  6. 知性
  7. 社交的な性格
  8. 寛大さ
  9. 子供が欲しいかどうか
  10. 身体的な魅力
  11. 学校の成績
  12. 両親の遺産
  13. 家事のうまさ
  14. 金を稼ぐ能力
  15. 創造性
  16. 信仰心

 

 

 

ヨーロッパとアメリカとで多少の差はありますが、基本的に『親切心』や『ユーモア』といったものが強いです。
これは長期的視点からのモテ要素でして、本気で付き合う・結婚したい・長い結婚生活といったことを考えた場合は、自ずとこのような結果になるのでしょう。

逆に、ルックスやお金が大前提の人は、まあ『遊びたい!』のでしょうねぇ(;一_一)

 

 

 

ユーモアがモテる理由

 

親切心がモテるのは、進化心理学的に当然と言える内容です。
たとえば、親切心がある男性は子育てに参加してくれる確率が高いので、遺伝子を残せる可能性が高まります。

ですので、ユーモアがモテる理由を述べていきます。
ユーモアのセンス以外にも、楽しいことを好んだり、遊び心を持っていたりといったものが好まれる理由には『アダルトプレイフル理論』というものがあります。

プレイフルネスは、『現状をより楽しく変えられる個人の能力』という意味を持っている言葉です。この能力を持っている人は、物事を柔軟に捉え、楽しい方向に表現することができます。
ユーモアのセンスがある人、楽しいことが好き、遊び心がある人は、得てしてこの能力を持っています。

 

プレイフルネスを持っている人は、これを恋愛関係をうまく機能させるものの1つとして捉えています。

パートナーとの関係性維持、関係性の刺激、お互いの感情の伝達に役立つ効果がありますので、ユーモアのセンス、楽しいことが好き、遊び心がある人は、モテる傾向にあるのは納得できることです。
たとえば、2014年に出たチューリッヒ大学の研究では、『遊び心がある人ほど人生の幸福度が高い』という結果が出ています。

人生に満足している人に引いてしまう人は、余程のあまのじゃくですので、基本的にモテるのは当然です。

 

この研究は18〜92才までのドイツ人4,100名を対象に、みんなにオンラインでアンケート調査をして「遊び心(プレイフルネス)」と幸福の関係を調べたものです。この研究での遊び心は『どんな状況でも、自分や周囲に対して楽しさやユーモア、面白さをもって解釈できる能力』…としていて、ちょうどモテに絡んだ要素でもあります。

 

研究者によると、、、

遊び心には、すべての年齢でポジティブな体験の量を増やす効果がみられた。
また、遊び心のレベルは、人生のあらゆる時期において、幸福感の増加と相関があった。

 

この研究での結論は、「遊び心は表面に出すことがポイントだ!」としています。
生まれつきの才能とかではなく、とにかく自分なりに遊び心を表現することが肝心だそうな…。
どうしても楽しめないという状況がありますが、自分が安心できる範囲では思いっきり楽しむことが大切ですね☆

 

 

 

 

モテに必要な性格というものは、以上のとおりとなっています。

ちゃんとした交際を希望しているのなら、親切心やユーモアセンスというものを見ているのは間違いはないのでしょうねぇ…。

 

前回のモテない要素も加味して、

 

  1. まずは健康的であること!
  2. 臭いの元を除去!
  3. 清潔感をファッションも含めて演出!
  4. そこでようやく中身!

 

といった感じでしょうか…。

ちゃんと調査ででていますので、キチンと…というより社会人としてのマナーでやっていった方がよろしいですね。恋愛以外に、仕事にも影響がでるような内容ですので、しっかりとしていきましょう!…ということで☆

 

 

【参考文献】

[Playfulness in Adults Revisited: The Signal Theory in German Speakers]

[A. Play and Mate Preference. Testing the Signal Theory of Adult Playfulness.]

[Playfulness over the lifespan and its relation to happiness: results from an online survey.]

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です