メニュー 閉じる

恋愛で同じ失敗を繰り返してしまう理由って??

たまーに恋愛系の話を織り交ぜていく当ブログ。。。
Well-Beingを追求する身として、このネタは必要でしょうねぇ~~。
以前にも恋愛に関したブログを書いていますので、よろしければ、そちらもよろしく!

今回は、題名にあるとおり『同じ失敗を繰り返す理由』について取り上げていきます。
科学的な検討ですので、十分に参考になるものですね!

…気をつけないとな(汗)

 

 

ほとんどの人が新しい恋愛でも過去の恋愛を繰り返す

 

2019年のアルバータ大学などの研究で、過去に何度か異性と親密な関係性を持ったことがある554名の男女を対象に、まずは全員のこれまでの恋愛遍歴を調査しました。
そのとき、以下のことをチェックしていきます。

 

  • 満足度がどれくらいだったか?
  • パートナーとどれくらいオープンに話し合ったか?
  • パートナーに対してどれくらい感謝したか?
  • いままでどのような別れ方をしてきたのか?
  • 現在のパートナーとの関係はどれぐらい継続できると思うか?

 

これらのポイントをまとめ、すべてのデータを統合していき「人間の恋愛関係はどのように変化していくのか?」という問題を突き詰めていったそうです。
その結果、良かれ悪しかれ『ほとんどの人は過去と同じ恋愛パターンを繰り返す』ことがわかったそうです!

 

キチンと話し合った末の破局といったように、前向きな別れ方をしたのなら、その後の恋愛も前向きなものになるかもしれません。
ですが、以前の恋愛でネガティブな別れ方をしていると、新しいパートナーができても過去の恋愛と似たネガティブなパターンに陥りやすいケースが多いとのこと…。

ポジティブであれネガティブであれ、人間の恋愛には個々に一定の恋愛パターンがありまして、研究者は以下のようにコメントしています。

2人の関係性は、時間が長くなるにつれて悪化していく。
確かに恋愛初期はステキな気分を味わえるだろう。しかし、それはパートナーと日常的な時間を過ごしていない(家事や子育て)からに過ぎず、恋愛初期は、このような日常の枠外にある。

また、新しいパートナーができれば人間の関係性も変わるだろう。
しかし、あなた自身は何1つ変わってはいない。そのため、次のパートナーとも同じ恋愛を繰り返す確率は高くなる。新たな恋愛は楽しいものだが、その関係性は過去のパターンに則っていくのだ。

 

 

人間は慣れる生き物でして、どんなに仲の良いパートナー同士でも、関係性が続くと時間と共に満足度が下がっていきます
そういったことがありますと感謝の気持ちがなくなっていき、口論やその他の問題が増えていくパターンになります。

…で、前のパートナーと別れて新しいパートナーに変わったとしても、自分自身は同じなので自分の恋愛パターンを持ち越してしまいます。
なので、パートナーがどんな人であれ、自分自身に変化がなければ、過去の恋愛と同じようなパターンに陥るのですなぁ。

 

 

 

 

そういったように、もし「恋愛がうまくいかない…」と悩んでいるなら、自分自身を改めるしかない!
と、この論文では結論付けています。

このリサーチだと、かなりの確率で過去の付き合いと同じパターンを繰り返しているようです。
もし違うパターンになっても、決して前向きなパターンとは限りません。過去に恋愛がネガティブに終わった人は、次の恋愛だともっと悪化する傾向が強かったことがわかっています

恋愛がうまくいくかどうかは、あくまでも僕ら個人的な問題だそうです。
う~~む、、、。

 

 

【参考文献】

[(Eventual) stability and change across partnerships.]

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です