メニュー 閉じる

エクササイズ系のゲームでも、十分に引き締まった身体を作ることができるみたい

過去に僕は「Wii Fit」をプレイしたことがありますが、ゲームだとバカにできないものだと記憶しています。
「リングフィットアドベンチャー」もそうですが、割と汗をかきますし、個人的にはゲームでも運動の効果は期待できるんじゃないかなぁ…って思っている次第です。

ゲームを使った運動は最近よく研究の対象になっているようでして、そこでは「エクサゲーム」という風に呼ばれています。エクサゲームは、バランス、モビリティ、筋肉増強に注目したものが多く、高齢者にも安全で効果的だとしています。今回は『エクササイズ系のゲームでも、十分に引き締まった身体を作ることができるみたい』ということをオススメしていきます。

どうぞ、参考にしていってください♪

 

 

エクサゲームによる体組成と筋骨格機能の効果

 

これは2021年に出た無作為化比較試験でして、「エクサゲームとプロテインの組み合わせは、体組成や筋肉の強化になるかもしれない」というところを調査してくれています。実験期間は12週間で、対象者は90名の高齢女性(年齢71.2±4.5歳)に協力をお願いし、以下のように5グループに分かれてもらいます。

 

  1. コントロール/介入なし(CG)
  2. エクサゲームトレーニング(ETG)
  3. タンパク質の補給(PSG)
  4. エクサゲームとプロテインの併用(ETPSG)
  5. エクサゲームと糖質の併用 (ETISG)。

 

使用したエクサゲームは、スマブラにも参戦した「Nintendo Wii Fit Plus」で、バランスボードを使って週2回、50分間ずつおこなっていったそうです。最初の2週間は参加者に加重のないベストを着てもらい、3週目にはベストに参加者の体重の5%のウェイトをつけ、このウェイトを2週ごとに1〜2%ずつ徐々に増やしたとのことです。

プロテインについてですが、1回171kcalで1日あたりの平均タンパク質摂取量は体重1kgあたり1.1g、中身は

 

  • ホエイプロテインアイソレート21g
  • 糖質10g
  • 脂肪5g
  • カルシウム224mg
  • ビタミンD3.3μg
  • ビタミンC23mg
  • ロイシン2.3g
  • 必須アミノ酸12g

 

に設定したそうです。

 

結果ですが、

 

  • Wii Fitをプレイしたグループは、脚と腕の除脂肪体重の合計(-0.5kg)および脚と腕の除脂肪体重を身長で割った指数(-0.2kg/㎡)が減少したが、他のグループには変化がなかった
  • プロテインのみのグループでは、腹部脂肪が3.4%減少した
  • 背屈ピークトルクはエクサゲームとプロテインの併用グループで11.4%増加し、ハンドグリップ力はエクサゲームトレーニングのみのグループで13.7%増加した
  • 疲労と消耗については、エクサゲームトレーニングだけをしたグループで100%、プロテインのみを飲んだグループで75%、エクサゲームとプロテインの併用グループで100%減少した

 

エクサゲーム + プロテインによって筋肉と筋力がしっかりと増加して、さらには倦怠感/疲労感も大幅に改善したようです。週2回のエクサゲームでこれほどの効果が出るのなら、高齢者の身体改善には十分すぎる効果ですね!

ゲーム感覚で運動ができるなら楽しく長続きしそうですし、心身の健康にうってつけかな☆

 

 

【参考文献】
[Effects of Exergames and Protein Supplementation on Body Composition and Musculoskeletal Function of Prefrail Community-Dwelling Older Women: A Randomized, Controlled Clinical Trial]

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。