メニュー 閉じる

【年末だし身体の大掃除♪】ちゃんとしたデトックスはどうすればいいの?

2019年も残り5週間となりましたが、このブログを見ている方々はどうお過ごしでしょうか?
お忙しい?…それとも適度に楽しんでる?…はたまた暇だけどこれといってやることがない?

2019年が各々にとって様々な年となったかと思いますが、僕の場合は、ひたすら皆さんのお役に立てることをし続けた年ですね☆
これはおそらく、2020年になっても変わらないと思います(笑)。
なので、引き続きこのブログをよろしくお願い致します<m(__)m>

 

今回は『デトックス』について取り上げていきます。

今はどうかはわかりませんが、少なくとも一度はよく耳にしたはずです。
みなさんは、しっかりとデトックスしてますか?
というか、デトックスとは一体何だろう??

そんなデトックスについてお答えしていきます!

 

 

デトックスとは

 

『デトックス(detox)』とは、和訳すると“解毒”という意味ですね~~。
deは下降、除去、分離、低下や否定といったイメージで使われますし、toxはtoxin=毒素ですから、自ずと解毒という意味にはなるハズです。

語源はdetoxificationの略称のようで、主にアルコール依存症・麻薬中毒患者の治療時などに使う言葉のようです。
ネットで調べられるいろいろな英和辞典を参照していくと、ここらへんで落ち着きますね。

結論からいいますと、基本的に体内の毒素は肝臓や腎臓が処理してくれます。
なので、

「健康のためにデトックスしましょうね☆」

と言われたら、肝臓や腎臓を大事にすると良いでしょう!

 

世に出回っている、いわゆる“デトックス商品”について大まかにまとめましたので参考にしてください…。

 

  1. そもそも、商品によってデトックスの定義が異なる
  2. 定義の共通項は「洗浄」「クレンジング」といった、キレイにするといった意味合いで使用している
  3. デトックスに関する研究はごく少数で、質に大きな問題があるので説得力がない
  4. 問題のある成分を含んでいたり、虚偽広告・誇大広告があるといった報告がある

 

なので、正式なデトックスを敢行するならアルコール依存・麻薬中毒の治療で、広く知れ渡っているデトックスをするなら肝臓や腎臓を労わりましょうという感じです♪

※参考文献をベースに論じていますので、何かありましたら参考元に直接お願いします

 

 

 

レモンウォーターとデトックスの関係性

 

2017年ごろに海外で流行っていた、レモンウォーターについてお話していきます。

いわゆる美容家たちでは愛飲されているみたいですが、デトックス以外にも様々な効果が謳われていました。

 

  • 体重減少
  • 気分爽快
  • 抗炎症や抗ウイルス

 

もっと多くの効果があるとされていますが、今回はデトックスについて突き詰めていきます。

 

結論から言いますと、なくはないというレベルです。

1993年のマウス実験では「レモンに含まれるリモネンには、肝臓の処理能力を上げる酵素を増やす効果があるかもしれない」としています。ですが、その先からはあまり進展はなさそうです(僕のリサーチ不足があるかもしれませんが汗)。

リモネンが肝臓に良いかもしれませんが、適量もわかっていない(データを見つけられていないかも…)ので、デトックスに関して言えば、肝臓改善の為にレモンウォーターに頼る必要ないかとは思います。
おとなしく亜鉛を摂取すればよろしいものかと…。

 

 

 

デトックスに有効な飲み物とは

 

レモンウォーターときたので、デトックスに有効な飲み物という流れでいきます。
結論から言いますと、『コーヒーやお茶』がデトックスに有効な飲み物の1つとされています。

これは2017年に出たエラスムス医療センターの研究で、ロッテルダム研究から2,400人分のデータを分析したものです。オランダに住む人たちを45年にわたって追跡した観察研究ですので、参考にするには十分な信ぴょう性です。

 

参加者には定期的に血液テストと食事アンケートをおこなってもらい、コーヒーやお茶の消費量と肝臓の健康レベルをチェックさせてもらいました。
すべてのデータを考慮して分析したところ、

 

  • コーヒーやお茶の摂取量が多い人ほど肝臓の損傷が少なかった(特にコーヒーが顕著)
  • コーヒーやお茶と脂肪肝発症の関係性がみられなかった

 

研究者曰く

従来の研究でも、肝臓病の患者にコーヒーが効くことはわかっていた。
しかし、一般の人々にもコーヒーが肝臓に効くことがわかったのは初めてだ。

 

では、1日何杯コーヒーやお茶を飲めばいいのか?…ですよね。
それについては2013年のメタ分析で判明しています。

 

  • 1日1杯のコーヒーで肝臓ガンのリスクは40%減
  • 1日3杯のコーヒーで肝臓ガンのリスクは50%減

 

特に女性の場合、コーヒーやお茶に含まれるカフェインが気になるところ…。
1日1杯のコーヒーでも効果は十分期待できますので、肝臓のケアのためにもいかがでしょうか??

 

 

 

 

デトックスの理解を、ある程度は深められたかと思います。

信用性が弱い商品を試してみるより、ここは素直に昔から良いとされているコーヒーやお茶でデトックスに励んでいった方がベストでしょうねぇ~~。
より確実に身体の老廃物を除去して、キレイ・カッコいい体作りをしていくことが無難で有効です。

 

余裕のある日は、基本的にカフェで記事の作成や読書をしている僕ですが、1杯のコーヒーは欠かせないです(笑)。

健康の為でもありますが、ちょっとしたスイッチにもなっています。
コーヒーを飲んで、「さあ、記事を書くぞ!!」みたいな感じで気合いを入れています(●^o^●)

このブログを書いているときも、もちろんコーヒーを飲んでいますよ☆

 

 

【参考文献】

[“Detoxes” and “Cleanses”: What You Need To Know]

[MEDICAL NEWS TODAY:Debunking The Detox Myth]

[Effects of D-limonene on hepatic microsomal monooxygenase activity and paracetamol-induced glutathione depletion in mouse.]

[Coffee and herbal tea consumption is associated with lower liver stiffness in the general population: The Rotterdam study]

[Coffee Reduces Risk for Hepatocellular Carcinoma: An Updated Meta-analysis]

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です