メニュー 閉じる

魅力的な外見を持つ人は免疫機能も優れているのでは?!

「美女やイケメンはお得!」なのは、もはや世間の常識。

優秀な遺伝子を持っていると簡単に判断できますし、モテモテになるのは本能的に仕方のないことなんですよね。今回は「魅力的な外見を持つ人は免疫機能も優れているのでは?!」ということで、美女やイケメンが健康面でも優秀かもしれないことを解説していきます。

いやぁ~~…、うらやましい限りですなぁ。。。

 

 

魅力的な顔立ちと免疫機能の関係性

 

これは2022年に出たテキサスクリスチャン大学などがおこなった、79名の女性と80名の男性を対象にした調査です。

まずは、対象者全員の、自然な表情で首から上の画像を写真撮影します。さらに全員の血液を85mlほど採取し、免疫機能の働きもチェックしていきました。その後、さらに492名のボランティアたちに対象者の顔写真を見てもらい、それぞれの顔の魅力を評価するようにお願いをします。

それらの評価と血液検査を比較していったというわけです。

 

結果なのですが、魅力的な人ほどファゴサイトーシスの割合が高く(特定の白血球が異物を取り込む過程)、魅力的な顔立ちをしている人は免疫機能が優秀である可能性が高いということがわかりました!

このことについて研究チームは、

外見的魅力の認識は、免疫機能が高いパートナーの選択をするうえで、より重要な役割を果たしている可能性がある。なぜなら人間は、より健康な相手を追求するよう、生物学的にプログラムされているからだ。

 

 

人類は、自身の遺伝子を繁栄させるために、より健康な相手を求めるように生物学的にプログラムされてきたはず。

その理論から推察するに、人の魅力と免疫機能にはなにかしたの相関関係があっても不思議ではないでしょう。反対に、免疫機能が優秀な人のことを、人類は魅力的に感じるように進化してきたのではないか、とも言えます。

これまた、美女やイケメンに有利な結論になりましたな(←遠い目…)

 

 

【参考文献】
[More than just a pretty face? The relationship between immune function and perceived facial attractiveness]

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。